読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓の中

発言の無矛盾を目指します

あついあついなつ

暑い。とにかく暑い。梅雨が明けた途端に僕の汗腺の方が梅雨入りした。

そしてiPhoneが熱い。とにかく熱い。Appleは焼肉屋でも始めようというのか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日は月末の金曜日だったので新作ゲームが沢山発売された。今月はとりあえず、ゆずソフトの新作『千恋*万花』だけ。友人に頼んで秋葉原で買ってきてもらった。感謝。

さて、胸を膨らませながら胸を(大小の差はあれど)膨らませたヒロインを攻略しようと思っていたところ、ひとつ問題が発生した。

大昔にiPhoneの画面を割ってしまったのだが、その修理を安く済ませられる期限がどうやら今年の7月末らしい。

 

僕は逡巡する。

「ゲームしたいなぁ……いやiPhone修理しないと……え、ゲームしたくない?……でも今日iPhone修理しないともうしないでしょ……もうiPhone治った事にしよう!大丈夫大丈夫!全然割れてない!……いや、寧ろゲームを既に終わらせた事にするべき。はい、今終わった〜!可愛かった〜幸せだった〜!……(中略)……とりあえずiPhone修理するか。」

僕は銀座のApple Storeへと向かった。

余談だが、Apple StoreApple Shopの違いは「修理が可能かどうか」にあるらしい。前者が修理してくれる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まぁそんなこんなでiPhoneの画面が綺麗になった、というか新品に交換してもらった。折角なので保護フィルムと保護ケースも買う事にした。よく分からなかったので店員さんに訊いた。

 

僕「どの保護フィルムが良いんですか」

店員「この商品でしたらこちらでお貼りさせていただくサービスがございますよ」

僕「じゃあそれにして下さい」

途中から何もかも面倒臭くなったので、勝手にやってもらった。

僕「どの保護ケースが良いんですか」

店員「タイプとしてはレザーかシリコンが主流ですね〜。衝撃吸収に特化したものもございます。色としてはこちらに並んでいるものを参照していただければ良いかと」

この瞬間にオタクとして答えは決まっていた。だが、焦らす。

僕「そうなんですか。少し試させてもらってもいいですか」

店員「どうぞどうぞ〜」

本当は試す必要などない。だが、焦らす。

僕「う〜ん……迷うなぁ」

焦らす。

そして、頃合いを見計らって予てより決めていた答えを言う。

 

「黒の、レザーケースで。」

 

多分オタクだってバレた。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

結局ゲームはあんまり進まなかったけど、共通ルートは終わったみたい。今日からバリバリやるぞー。