墓の中

穴は真珠貝 標に星の破片 傍には百年の待ち人

2018-04-29から1日間の記事一覧

墓の中にて死を綴る

回想 たまたまとある法医学教室で一ヶ月間司法解剖やら行政解剖やらのお手伝いをさせてもらったときの話。 朝、解剖室に入ると、死体がある。特に何も感じない。今日はちょっと臭いなぁと思いながらも四肢を捌き胸と腹をかっさき脳を取り出す。臓器のことだ…